カレーズの会ブログ

2010年

6月

23日

カレーズの会 活動ブログ

 

「カレーズの会」ブログは、停止しました。フェイスブックをご覧ください

 

 

9 コメント

カレーズの会バザール2012無事終了

 秋晴れとなった1125日、カレーズの会は静岡市青葉緑地で開催された第28回ボラ協しずおか福祉バザールに出店し、本会の活動紹介や提供されたバザー品の販売を実施しました。

 

 事務局の呼びかけに応えて、バザー品をご提供下さったご協力者や団体は86名、更には29名のボランティアが値札付け、当日の販売や運搬作業にご協力くださいました。その結果、244,950の収入が確保できました。これは、本会が取り組む医療と教育を通じたアフガニスタン復興支援の為に、大切に使わせて頂きます。ご協力下さいました皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

会員増強キャンペーン2012 報告

2012年8月末をもって、2012年度会員増強キャンペーンを終了いたしました。

 

共にアフガニスタンの復興を支える30名の方が新たに入会され、71名の会員も今年度の継続を完了されました。これにより、157口の会費収入がありました。

 

また、この時期に多くの方より寄付金も寄せられました。

 

皆様のご支援とご協力に心より感謝いたします。

 

 

 

 

 

レシャード理事長シンポジウムで基調講演

レシャード理事長は島田市で開催されるシンポジウムで基調講演をされます。

 

シンポジウム 「災害時医療こそ市民の力で」

 

日時: 2012年9月9日(日) 開会13:30~ 〔開場13:00〕

会場: 島田市 プラザおおるりホール

 

概要 第1部 基調講演 「災害時における医療の実態と対策」

         講師 レシャード・カレッド

             レシャード医院院長・静岡県医師会

             災害医療チーム岩手県派遣団

 

    第2部 シンポジウム 「災害時医療こそ市民の力で」

         コーディネーター 山岡泰治 浜松医科大学

         シンポジスト 服部隆一、藤本嘉彦、

                  櫻井忠好、甲賀房江

 

主催 島田市地域医療を支援する会

共催 浜松医科大学

 

 

 

アフガニスタンに関する東京会合

CSOパラレルイベントのご報告

 

201278日、日本政府とアフガニスタン政府の共催で「アフガニスタンに関する東京会合」が開催されました。この会合はアフガニスタン支援を国際社会が協議する目的で開催され、同様の国際会議としては10年ぶりに東京で実施されたものです。今回の会議に関連して、アフガニスタンの市民社会(NGO)から30名の代表団が来日し、その内の2名は政府主催の本会合でも発言をしました。

30名のアフガニスタン市民社会代表を迎えるにあたり、日本でも日本の市民社会組織(Civil Society Organization)から18団体が参加した「アフガニスタンに関する東京会合CSO実行委員会」が発足しました。この実行委員会は、8日の本会合と前後する76日・7日・9日の3日間、東京渋谷の国連大学国際会議場を会場に、大規模なパラレルイベントを開催しました。

 

「カレーズの会」は、このCSO実行委員会のメンバーとして、レシャード理事長以下事務局スタッフが関連イベントに参加しました。今後、和平プロセスが進展しアフガニスタン国民一人ひとりの復興を具現化しようとするアフガニスタン。カレーズの会は、引き続きアフガニスタンの人々に寄り添って行きます。

なお、78日に開催された政府主催の東京会合に関しては、オブザーバーとして出席したレシャード理事長より会報40号(1220日発行)でより詳しく報告がなされる予定です。

 

 

カレーズの会は

「アフガニスタンに関する東京会合」CSO実行委員会

 に所属しています。

 

 

アフガニスタンの復興支援をいかに継続し、より成果のあるものにすべきかを討議する「アフガニスタンに関する東京会合」が7月8日に開催されます。アフガニスタンからは市民社会の代表者30数名が来日します。日本側でも18のNGOが東京会合実行委員会を組織しパラレルイベントを主催します。

カレーズの会は、このアフガニスタンに関する東京会合CSO実行委員会に所属しています。

 

CSOパラレルイベント「アフガニスタン市民社会を迎えて」

日時: 201277日(日) 午後2時~5

会場: 国連大学 ウ・タント国際会議場

http://www.japanplatform.org/afghanistan_conf2012/

 

76日はプレイベント、9日にはフォローアップイベントも開催されます。

 

 

 

 

 

年末年始特別募金

みなさまからの温かいご支援

 ありがとうございました。

カレーズの会は2012年に設立10年目を迎えアフガニスタンの人々からも期待と信頼を寄せられるようになりました。一方で会員数や寄付金は減少し、本会の財政状況は大変厳しい状況に追い込まれています。未だ戦乱が続くアフガニスタン。一人ひとりが安心して暮せる日々が訪れるその日まで、支援活動が継続できるよう年末年始特別募金 取り組みました。2011年12月1日~2012年2月28日までにみなさまから寄せていただいた募金は、

 

 273件、3,647,244

 

に上りました。心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

カレーズの会 バザール 2011

第27回 しずおか福祉バザールに今年も参加しました 

ご協力ありがとうございました。

2011年11月27日(日)静岡市青葉公園にて開催したバザーでの売上は285,750円に上りました。バザー品をご提供下さったみなさま、事前準備のため、連日遅くまでご協力いただいたボランティアのみなさまなど、様々な形で大変多くの方々にご協力をいただきましたことに心から感謝申し上げます。

 

 

レシャード・カレッド理事長アフガニスタン現地訪問報告会(終了)

2011年10月23日(日) 

開演14:30~16:00

静岡県教育会館 地下 特別会議室

 

 

2011年9月月28日から10月15日の日程で、レシャード理事長がアフガニスタンを訪問しました。

929日から102日はカブールに滞在し、在アフガニスタン日本大使館を訪問。またJICA事務所では、保健関連の専門家や現地事務職員と交流を深め、現地での活動等について意見を交換しました。103日~1012日にかけて本会の現地活動拠点であるカンダハールを訪問し、カンダハールの新診療所で働く現地スタッフとのミーティングと診療支援活動や、学校を訪問し、学校関係者やカンダハール教育局関係者との話し合い等を目的に計18日間に渡るアフガニスタン訪問でした。泥沼化する治安状況と困窮を極める市民生活の実態、そしてこれからのアフガニスタンについてカレーズの会レシャード理事長が最新のアフガニスタンの様子を現地の映像を交えて報告しました。

 

 

2010年

講演するレシャード・カレッド氏

日時 2010/5/19 1505

場所 静岡県男女共同参画センターあざれあ

主催者 静岡県高等学校副校長・教頭会

演題 アフガニスタンの教育・医療の現状 国際理解のために

 201037日 13401440 

 

25回 日本国際保健医療学会東日本地方会

「アフガニスタンの保健医療の現状から国際協力の在り方を問う

―カレーズの会20万人診療から見えるもの―」

 

2009年

10月8日(木)

「国際協力の現状と課題」
静岡県立庵原高等学校主催
14:00~15:30

10月4日(日)
「アフガニスタンの最新の情勢」
アフガン研究会主催
14:50~16:15

9月24日(木)
「アフガニスタンの現状と支援活動について」
藤枝市立藤枝中学校主催
14:15~15:25

9月17日(木)
「中高生へのメッセージ」~アフガニスタンの活動を通して~
静岡県立清水南高等学校主催
13:30~15:00

9月10日(木)
「静岡から世界へ、未来へ!」
法政大学大学院静岡サテライトキャンパス主催
14:00~16:00

8月1日(日) 
「祖国アフガニスタンに平和を!」
藤枝髙友会主催
13:30~15:00 場所:藤枝市立髙州公民館

426日(日) 13:3015:00
九条の会・千葉医療者の会 結成一周年記念講演会
「アフガニスタンの現状報告と日本にもとめられる復興支援」
 場所:ホテルプラザ菜の花 大会議室(千葉市中央区長洲1-8-1
 問合わせ:九条の会・千葉医療者の会(千葉県保険医協会内)
      担当/中村 043-248-1617

3.28
 「忘れないで!アフガニスタンを」
   東京YWCA「留学生の母親運動」ワーキンググループ主催
   15:3017:30 場所:東京YWCA会館 カフマンホール

3.7
  ふれあい教育講習会
   「アフガニスタンは今・・・アフガニスタンの現状と国際支援について」
    大洲地区社会福祉協議会主催
    14:0015:00 場所:藤枝市大洲公民館 集会室

2.26
 「アフガニスタンの現状と未来
    ~日本の国際貢献の在り方から憲法九条について考える~」
    岩他地域連帯する労組会議主催
    18:3020:00 場所:磐周教育研究所ソフィア 大会議室

2.11
  第62回遠州学士会
    「アフガニスタンの現状と復興」
    遠州学士会事務局主催
    16:0019:00 場所:浜松名鉄ホテル4階 芙蓉の間

 

2008年

12.10  平成20年度大人のための福祉講座
    「アフガニスタンの現状と国際支援について」
     社会福祉法人藤枝市社会福祉協議会主催
    19:3021:00 場所:藤枝市立青島南公民館 集会室

12.6
  「アフガニスタンの現状と、カレーズの会のこれからの活動」
    静岡県立学校退職者の会西部主催
    14:0016:00 場所:ザザシティ浜松中央館5階パレット

12.4
  「アフガニスタンの復興と現状」
    九条駿府の会主催
    14:3015:50 場所:ラペック静岡多目的ホール

11.29
 「アフガニスタンの現状報告と日本に求められる復興支援」
    九条の会・医療者の会主催
    14:0016:30 場所:明治大学リバティタワー6階 1063教室

10.18
 「アフガニスタンの厳しい状況を訴える」
    第10回藤枝駅南平和の集い実行委員会主催
    15:0016:00 場所:藤枝市立青島南公民館2階 集会室

9.28
  心の講演会「アフガニスタンの復興と現状」
    静岡県立静岡中央高校 通信制主催
    10:0011:45 場所:静岡県職員会館(もくせい会館)

9.11
  「アフガニスタンの医療をめぐる現状と国際協力
     ~現地での診療体験から見た疾病像と今後必要な支援対策について~」
    19:0021:00 場所:静岡駅ビルパルシェ7階会議室

3.23
  高齢者学級かじま大学
    「アフガンの現状と復興支援」
    13:3015:00 場所:富士市立富士公民館

3.2
  「アフガンは今」
    竜爪山九条の会主催
    13:3015:30 場所:静岡市西奈公民館


2.23
  「アフガニスタンの現状と復興支援」
    磐田市ふれあい会館主催
    13:3015:30 場所:磐田市ふれあい会館

 

2007年

 

6.14 “アフガニスタンの復興と現状”
    名古屋第二赤十字病院 国際医療救援部主催

    1830分~1940分 名古屋第二赤十字病院 3病棟1階研修ホール

    ※どなたでも聴講できます。


5.26
  “地域福祉および介護の現状について”
    掛川市ボランティア連絡協議会総会

    14時~1530分  22世紀の岡コミュニティセンター たまり~な


4.22
  “アフガニスタンの今”~教育と医療について~ 
     雄踏町国際交流協会講演会 (浜松市雄踏文化センター)

     1030分開演 浜松市雄踏文化センター 3階大会議室


3. 4
   カレーズの会西部支部総会 “アフガニスタンの現状と未来” (クリエート浜松)
     14時開場、1415分開会 クリエート浜松553会議室 ※入場無料です


2
 18 カレーズの会2007年定期総会記念講演“
    アフガニスタン復興支援 NGOとODA”(静岡市 アイセル21

 

 

 

2006年

11.18 “アフガニスタンの現状と未来”(静岡市北部公民館)


9.30  “今どうなっているアフガニスタン”

         (藤枝市青島南公民館 主催:藤枝市「駅南平和の集い」実行委員会)


4.8      
アフガニスタンの復興と平和(ユーラシア文化会館)

 

 

 

2005年

 

1.20 成人講座「おしゃれ喫茶店」(富士市吉原公民館)


2.26
 島田市河畑自動車(金谷町ゆめづくり)

 

3.13  浜松市教育委員会 生涯学習推進課(浜松市地域情報センター)

 

7.16  「四世代のいるまちづくり」-お医者さんのしあわせ論-
    (がれりあ布半)

 

7.19  「アフガニスタンの現状」(国際ソロプチミスト静岡)

 

9.17  「地域で支えるみんなの暮らし~お医者さんのしあわせ論~」
    (静岡県宅老所・グループホーム連絡協議会)

 

10.13  「アフガニスタンの現状と子どもたち」(榛原郡教育会館)